量子化学

趣味/教育

量子化学 第14回

「二原子分子の回転と振動」

7月6日 水曜 21:00 -21:45 放送大学on

二原子分子を例に、原子核の自由度についての運動の取り扱いを学び、分子の回転・振動準位がどのように量子化されるかを理解する。遷移双極子モーメントの値についての考察から、回転遷移・振動遷移に対する選択則を導く。

  • キーワード

    ボルン・オッペンハイマー近似、剛体回転、電波吸収スペクトル、調和振動子、赤外線吸収スペクトル

  • 出演者

    放送大学教授 安池 智一