おじゃる丸

アニメ/特撮

アニメ おじゃる丸「にょころの にょころの にょ、ころの??」🈑

千年前のヘイアンチョウから月光町にやってきたおじゃる丸が、小学生のカズマや町の人々、あとを追ってきた子鬼(おに)たちとゆかいな騒動(そうどう)をまきおこします。

5月24日 火曜 6:40 -6:50 NHKEテレ1東京

アニメ おじゃる丸「にょころの にょころの にょ、ころの??」🈑

「にょころの」。いま月光町中でウワサの言葉(ことば)。世(よ)にも奇妙(きみょう)なことに、だれもその由来(ゆらい)を知らない。どこに行っても「にょころの」「にょころの」。電ボが町で取材(しゅざい)したところ、「にょころの」はかわいくて、おもしろくて、目の前で見ると笑(わら)っちゃうものらしい。やっぱり何のことかわからない。疲(つか)れはてて帰ってきた電ボは、そのまま眠(ねむ)ってしまって…。