夕焼け酒場

ドキュメンタリー/教養

夕焼け酒場▼きたろうとAKB48の武藤十夢が激ウマ絶品料理の人気酒場へ

きたろうとAKB48の武藤十夢が幡ヶ谷の人気酒場へ。看板メニュー「鯨刺し」鮪の希少部位「かまとろと脳天の刺身」高級魚「銀むつ正油漬け焼き」など

5月28日 土曜 18:00 -18:30 BS-TBS

夕焼け酒場▼きたろうとAKB48の武藤十夢が激ウマ絶品料理の人気酒場へ

東京下町大衆酒場が舞台☆美人女将やご亭主やその家族や常連客が紡いで来た心温まる人情話を『きたろう武藤十夢』が探しに行きます 〜癒/涙/笑/夢〜夕焼け酒場!今宵『きたろう武藤十夢』は東京都渋谷区幡ヶ谷で昭和56年創業の『魚貞』へ19歳で料理人の道を歩み始めたご主人。26歳で修業先として入った「魚貞」で出会ったのが妻、智子さんだった。周囲の反対を押し切り2人は結婚。38歳の時、義父の先代が他界。二
代目を受け継ぎ、お店を守る決意をしたという。頂いたのは、鮪の希少部位「かまとろと脳天の刺身」高級魚「銀むつ正油漬け焼き」看板メニュー「鯨刺し」二代目が取り入れた「角煮大根」〆には名物「鮪ほほ肉のたたき丼」と自慢の魚料理を満喫!さぁ〜テレビの前でご一緒に!夕焼け酒場!!