宝塚への招待

劇場/公演

宝塚への招待 「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」(花組2019年)

人間離れした美しさを漂わせる、青い薔薇の精に扮する明日海りおの退団公演。人々が現実だと信じている世界と目に見えない異次元の世界とを交錯させながら描く。

7月7日 木曜 17:15 -19:00 WOWOWライブ

宝塚への招待 「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」(花組2019年)

宝塚への招待 「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」(花組2019年)
<ストーリー> 19世紀半ば、産業革命により空前の繁栄を誇るヴィクトリア女王統治下の大英帝国。国家産業の一つでもある植物研究に力を入れるヴィッカーズ商会で働く植物学者のハーヴィー(柚香光)は、ある荒れ果てた庭を薔薇園に再生してほしいという依頼を受ける。そこは偶然にもハーヴィーの叔父、ニック(水美舞斗)が生前、庭師として丹精込めて世話をしていた庭だった。
その場所へ向かう途中、ハーヴィーは悪天候に見舞われ深い霧に包まれる。霧の向こうから聞こえてくる風の音、野鳥のさえずり、そして不思議な歌声……。神秘の世界へと誘われたハーヴィーの目の前に広がっていたのは、青い薔薇が一面に咲き乱れる庭だった。そこへ現われたのは、この世のものとは思えぬ美しさをたたえた薔薇の精霊、エリュ(明日海りお)。
エリュは謎めいたほほみを浮かべ、ハーヴィーに霧の中で再び会おうと告げる。