牡丹と薔薇

ドラマ

牡丹と薔薇<フジバラナイト SAT> #25🈞

余命一ヵ月…・ぼたん(大河内奈々子)は、香世(小沢真珠)の世話係として、野島家に住み込む。が香世は、ぼたんを執拗にいじめる。

7月3日 日曜 1:55 -2:25 フジテレビ

ぼたん(大河内奈々子)は夜間のデザイン教室に通い出す。その初日の帰り、ぼたんは雅也(白川裕二郎)に食事に誘われる。行く先は偶然にも美晴(新藤恵美)の店だった。ぼたんに気づいた美晴は、富貴子(北原佐和子)がぼたんを嫌っていることを告げる。雅也はぼたんを慰め、やさしくキスする。その二人を香世(小沢真珠)がこっそり見ていた。
ぼたんの出生を調べていた豊樹(神保悟志)は、ぼたんがさらわれた自分の子どもに違いないと確信する。富貴子が、ぼたんが香世から押しつけられたお金を見つけ、ぼたんが自分のお金を盗んだものと決めつける。ぼたんは何の弁解もせずに自分の非を認め、野島家を出ていこうとする。そんなぼたんを豊樹が引き止める。