ドラマ

時代劇「八丁堀の七人」 「紫頭巾の人妻!乱れた調書に殺しの爪痕」

北町奉行所を舞台に、与力・青山とその部下の同心たちの活躍を描く!【第7シリーズ/2006年】▽途中「天気予報」あり

5月21日 火曜 8:30 -9:30 tvk1

自分の役宅にまで調べ物を持ち帰る八兵衛(片岡鶴太郎)を見兼ねた弥生(萬田久子)は、何とか八兵衛を定回り同心に戻してもらえないかと与力の青山久蔵(村上弘明)のもとに相談に行く。
だが、自分にそんな力はないと久蔵はにべもない。そんな中、為造(川鶴晃裕)という左官職人が殺され、それを知った八兵衛は、勉強のために読んだ以前の調書に為造という名が記されていたことを思い出す。