• この番組の放送は終了しました

情報/ワイドショー

きょうの健康 女性の心と体の不調「甲状腺が原因? 検査と治療」🈖🈑

更年期の症状だと我慢していたら実は重い病気のことも。なかでも多いのが、甲状腺に問題がある場合。症状が似ているので注意したい。まずは血液検査でしっかりチェック。

5月21日 火曜 12:00 -12:15 NHKEテレ1青森

甲状腺ホルモンが多すぎると「発汗」「疲れやすい」「息切れ どうき」「イライラ」などの症状が、反対に少なすぎると「冷え・悪寒」「だるい」「うつ気分」「無気力」などの症状が現れる。更年期の症状かと思って我慢していたら、実は甲状腺に問題があることも多いので注意したい。甲状腺ホルモンが過剰な場合に多いバセドウ病も、少なすぎる場合に多い橋本病も、それぞれ経過をみつつ薬などの治療を行うことで改善できる。