• この番組の放送は終了しました

ドキュメンタリー/教養

はじまりは古都にあり 京都極上カルチャー図鑑「和楽器」🈑

古都・京都にもたらされ、洗練された文化のルーツをひもとくミニ番組。今回のテーマは和楽器。雅楽や邦楽、三曲合奏など、日本に渡来し進化を遂げた和楽器の起源を紹介。

5月15日 水曜 10:25 -10:35 NHK BS

古都・京都にもたらされ、洗練された文化のルーツをひもとくミニ番組。今回のテーマは和楽器。大陸から渡来し、宮中などで演奏された雅楽。やがて三味線や琴などが登場し、半音を含んだ音階を奏でることで、日本独特の情緒を表現できるようになった。さらに三味線・琴・尺八など、個性が強い楽器が一体となって奏でる三曲合奏などの演奏形態が登場。邦楽はさらに発展していった。知られざる和楽器の起源が明らかになる10分間。