• この番組の放送は終了しました

映画

午後ロー「猿の惑星」宇宙船が不時着したのは猿が支配する星!?🈙🈑🈓🈔

最新作「猿の惑星/キングダム」も絶賛公開中!大ヒットシリーズの原点!口も利けず、猿人たちに狩られ、家畜となっている人間たち。その惑星に隠された衝撃の秘密とは…

5月16日 木曜 13:40 -15:40 テレ東

午後ロー「猿の惑星」宇宙船が不時着したのは猿が支配する星!?🈙🈑🈓🈔
  • 出演者

    チャールトン・ヘストン(ジョージ・テイラー)[声]:納谷悟朗 キム・ハンター(ジーラ)[声]:楠トシエ ロディ・マクドウォール(コーネリアス)[声]:近石真介 ジェームズ・デイリー(オノリアス)[声]:大木民夫 モーリス・エバンス(ザイアス)[声]:大塚周夫

  • 監督・演出

    監督:フランクリン・J・シャフナー

  • 制作

    【制作年/国】1968年/アメリカ

  • ストーリー1

    アメリカのケープ・ケネディから打ち上げられた宇宙船が、宇宙時間で1年6ヵ月後にある惑星に不時着した。しかしその間、地球では2000年もの年月が過ぎていた。乗組員のテイラー(チャールトン・ヘストン)、ドッジ、ランドンの3人は、沈んでしまった宇宙船をあとに、その惑星の探検を始める。数日間にわたり砂漠を旅した後、ようやく森林地帯に入り、やっと発見した泉で水浴びをしていると、

  • ストーリー2

    裸の人間らしき生物が現れ3人の衣服を盗み逃走。彼らを追いかけるとそこには銃を持ち馬にまたがる猿人たちが…。猿人たちは逃げまどう人間たちを銃で射殺したり、網で捕獲していく。この星では猿が高度な文化を持つ高等動物で、口の利けない人間たちを支配していたのだ。喉を撃たれ話せないテイラーは、服を奪われ、他の人間たち同様に捕獲されてしまう。チンパンジーのジーラ博士らに手当てを受け、

  • ストーリー3

    一旦は助かったテイラーだったが、彼らは人間を実験台にして脳の研究を行なっていた。猿人たちにとって、喋れる人間の出現は驚異と混乱をもたらしたのだ。一方、考古学者のコーネリアスは猿が人間から進化したという説を唱えていたため、邪説の罪で起訴される。そんなコーネリアスは、実験台にされそうになったテイラーを連れて脱出し、立入禁止区域の洞窟へ逃げる…。

  • 音楽

    【午後のロードショー オープニング曲】 「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

  • お知らせ

    「猿の惑星/キングダム」の公開を記念して、番組内でプレゼントのお知らせがあります。ぜひご応募ください!

この番組をTELASAで視聴