• この番組の放送は終了しました

ドラマ

韓流プレミア 太宗イ・バンウォン〜龍の国〜#30🈔 

朝鮮王朝の礎を築いた第3代王“太宗”となる、イ・バンウォンの生涯を新たな視点で描く本格時代劇。
【全33話 日本語字幕付き 二か国語】

5月16日 木曜 8:15 -9:11 テレ東

孝順宮主は、出産の時にミン氏一族から受けた仕打ちをバンウォンに告げ口する。 腹を立てたバンウォンはミン氏の残った弟2人を流刑にし、自決させる。 そして世子が酒色に溺れていたことを知ったバンウォンは、世子を宮殿から追い出してしまう。 その後、三男の忠寧に、王になる意志があるなら自力で世子の座を手に入れろと話す。
1388年、高麗。遼東征伐に派遣されたイ・ソンゲ(キム・ヨンチョル)は、出兵を中止し、開京に引き返す。これに憤慨したウ王(イム・ジギュ)は、ソンゲの一族を捕らえるよう命じた。 五男のバンウォン(チュ・サンウク)が家族を連れて逃げたおかげで、イ氏家門は生き残ったのだった。
父たちと合流したバンウォンは父の力になりたいと申し出るが、ソンゲには文官のバンウォンを戦に連れていくつもりはなかった。 ソンゲが高麗の権力を掌握し、ウ王は廃位に。しかし、ウ王はソンゲ暗殺の計画を立てていたー

この番組をTVerで視聴