• この番組の放送は終了しました

ドキュメンタリー/教養

映像の世紀バタフライエフェクト 史上最大の作戦 ノルマンディー上陸🈑🈞

第二次世界大戦の行方を決めた連合軍のノルマンディー上陸。二重スパイの暗躍、突然の天候変化、史上最大の作戦の裏側には、情報戦と偶然そして無名の人々の犠牲があった。

5月16日 木曜 23:50 -0:35 NHK総合1・東京

「砂浜には兵士の死体の他は何もなく、眼鏡を捜してはい回る従軍牧師がいるだけだった」、これはノルマンディー上陸作戦で兵士として戦った作家サリンジャーの未発表作品の一節。この作戦には15万の兵員が投入され、初めて戦場を経験する者も数多くいた。船の扉が開いた瞬間、ドイツ軍の銃弾が襲う。身を守る物などない中、兵士たちは恐怖を押さえつけ陸地に向け飛び出していく。連合軍を勝利に導いた名もなき人々の犠牲の記録。