• この番組の放送は終了しました

ドラマ

🅍リトビネンコ暗殺 #2

プーチン大統領の関与が濃厚と結論づけられた、“リトビネンコ暗殺事件”の10年間に及ぶ捜査の全貌を完全ドラマ化。

5月16日 木曜 2:20 -3:15 スターチャンネル1

2006年11月にロンドンで放射性物質により毒殺されたロシアの元スパイ、アレクサンドル・リトビネンコの暗殺事件の黒幕は誰か―。徹底的なリサーチに基づき、事件発生からイギリス政府がプーチン大統領の濃厚な関与を正式に結論づけるまでの10年間を忠実に再現した衝撃のドラマ。『ドクター・フー』『80日間世界一周』のデヴィッド・テナント主演、脚本は『キリング・イヴ/Killing Eve』のジョージ・ケイ。

  • 監督/出演

    監督:ジム・フィールド・スミス 出演:デヴィッド・テナント/マーガリータ・レヴィエヴァ/マーク・ボナーニール・マスケルマーク・イヴァニール

  • ストーリー

    第2話「ポロニウム210」…リトビネンコを死に至らしめたのはポロニウム210というロシアでしか製造されていない危険な放射性物質だと断定されたのを受け、捜査現場は厳戒態勢に。ロンドン警視庁は科学者たちに防護服を着用させ、事件当日にリトビネンコと彼が会った人物たちが訪れたレストランやホテル、彼らが入国の際に乗った飛行機の座席などの放射能汚染度を徹底的に調べ、暗殺の実行犯を割り出すが…。

  • 製作年など

    リトビネンコ暗殺 #2 製作:2022年 英 本編時間:55分

  • 再放送日

     5/21(火) 13:00 スター1