• この番組の放送は終了しました

映画

🈙マイ・レフトフット

ダニエル・デイ=ルイス主演の人間ドラマ。脳性小児麻痺に冒されながら、わずかに動く左足で絵を描く男性の実話を映像化。

5月15日 水曜 9:10 -11:00 スターチャンネル2

アイルランド出身の画家・詩人・作家のクリスティ・ブラウンが、自らの半生を綴った自伝を映画化した人間ドラマ。これが初監督となるジム・シェリダン監督は、主人公の苦悩に寄り添いつつもセンチメンタルに陥らず、ユーモアを交えた人生讃歌として描いている。撮影中ずっと車椅子に座り、左足だけを使って生活したダニエル・デイ=ルイスがアカデミー主演男優賞に輝き、母親役ブレンダ・フリッカーも助演女優賞を受賞した。

  • 監督/出演

    監督:ジム・シェリダン 出演:ダニエル・デイ=ルイス/ブレンダ・フリッカーレイ・マカナリールース・マッケイブフィオナ・ショウ

  • ストーリー

    チャリティコンサートのレセプション会場で、クリスティは看護師のメリーに自らの自叙伝「マイ・レフトフット」を読ませる――1932年。ブラウン夫妻の子として生まれたクリスティは、脳性小児麻痺に冒されていた。ある日、臨月中の母が階段から落ちてしまい、クリスティはかろうじて動く左足を動かして扉を叩く。その音に気が付いた近所の人が助けに来たおかげで母は無事子どもを生むが、誰もクリスティのおかげと気付かず…。

  • 製作年など

    マイ・レフトフット 製作:1989年 アイルランド 本編時間:110分

  • 再放送日

     5/24(金)  4:40 スター2