球辞苑〜プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち〜

スポーツ

球辞苑〜プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち〜 パームボール🈑

投げるピッチャーがほとんどおらず、投球割合はなんと0.1%ほどだという“絶滅危惧球種”『パームボール』。レア中のレアだが威力は絶大だという変化球の秘密にせまる。

1月29日 日曜 21:00 -21:50 NHKBS1

『パームボール』に光があたるきっかけとなったのが、昨季キャリアハイの活躍を見せた広島・床田寛樹投手。レアな変化球を駆使することで飛躍のきっかけを掴んだ。パームボールは「真っすぐに見えてチェンジアップよりも球が来ない」と言われるが、投げ損じるとただの棒球となり、長打につながりやすいとも。この弱点を克服し、歴代3位の320勝をあげたのが阪神などで活躍した大投手・小山正明さん。レジェンドが語る奥義とは。