それでも結婚したいと、ヤツらが言った。

ドラマ

水ドラ25 それでも結婚したいと、ヤツらが言った。 第4話

ネズミ家族の視点でワケ有りカップル達の結婚式までの道のりを描く、ギミック満載の新感覚ウェディングドラマ!新郎の秘密発覚‼唯一無二の挙式!⁉

1月26日 木曜 1:00 -1:30 テレビ東京1

水ドラ25 それでも結婚したいと、ヤツらが言った。 第4話

お互いの本心を打ち明け、足並みを揃えることができた俊哉(樫尾篤紀)と琴葉(白石優愛)。チュー子(鈴木ゆうか)も二人にとって意味のある結婚式を挙げるため準備を進めるが、琴葉から結婚式キャンセルの申し出が。俊哉の病気が判明し、将来のことを考えると式を中止にすべきとのことだった。しかし、俊哉はどうしても結婚式を挙げたいと訴える。二人の思いを胸に、式を挙げるべきか否か…チュー子が出した答えとは。
幼い頃に見た母親の結婚式のように、来てくれる人たちを笑顔にできる結婚式にしたい。そう自らの本心を俊哉(樫尾篤紀)に打ち明けた琴葉(白石優愛)。俊哉も琴葉の気持ちを理解し、ようやく足並みを揃えることができた二人。
チュー子(鈴木ゆうか)も二人にとって意味のある結婚式を挙げるためプランを変更し、準備を進めていたが、琴葉からまさかの結婚式をキャンセルしたいとの申し出が…。俊哉の病気が判明し、将来のことを考えると今すぐ式を挙げるべきではないとのことだった。
しかし、俊哉は自分の状況を分かりつつも、琴葉のためにどうしても結婚式を挙げたいと訴える。どうすれば良いか考え込む康平(福山翔大)。しかし、それはあなたの“エゴ”だと有無を言わさず結婚式の中止を打診するチュー子。話し合いは決着せず、どうしても人間の機微を理解できずに葛藤するチュー子。
そんな時、バックヤードで琴葉の母親がこの場所で結婚式を挙げたDVDを発見する。その中身を見たチュー子は、自分自身と琴葉の大きな勘違いに気づく。そして、式を挙げるべきか否かに対して、ある一つの答えを見出すチュー子。果たして式の行方は…。

この番組をTVerで視聴

この番組をParaviで視聴