• この番組の放送は終了しました

午後の名作ドラマ劇場

ドラマ

🈑<午後の名作ドラマ劇場>おばさんデカ 桜乙女の事件帖2

女性ならではの直感と観察で事件解決にあたる中年婦人刑事・桜乙女の事件帖第2弾!

2月2日 水曜 16:00 -18:00 BSフジ・181

ある証券会社の管理職の男が、マンション10階から飛び降りて死んだ。所轄の世田谷南署では、会社の格下げ人事に落ちこんでの自殺と片付けたが、婦人刑事・桜乙女(市原悦子)は、デカ長・川久保(鶴田忍)らに厄介者扱いされながらも、便せんに書かれたあまりに簡単な遺書に疑念を持った。それから一ヵ月後、公園で女性の絞殺死体が発見された。乙女はその死体が、先に自殺とされた管理職の男の葬儀の時、妻の伸江(芦川よしみ)
と何かひそかに話していた女と気づく。デカ長はじめ本庁から派遣された警視(益岡徹)らにバカにされながら、乙女は若手刑事・米田(布川敏和)や売れないポルノ作家の夫(蛭子能収)らの協力で、二つの死を結びつける殺人の真相を探り出す…。

  • 出演者

    桜乙女:市原悦子 桜雅樹:蛭子能収 田代順吉:左右田一平 米田三郎:布川敏和 谷田課長:山田吾一 川久保係長:鶴田忍 丹羽武史:伊藤洋三郎 能坂一:益岡徹 貝塚義雄:倉崎青児 安原伸江:芦川よしみ ほか

  • 原作・脚本

    企画:小林義和 プロデューサー:赤司学文、石川好弘 脚本:土屋斗紀雄 監督:森崎東 制作:フジテレビ/オセロット