• この番組の放送は終了しました

日本の昔ばなし

アニメ/特撮

日本の昔ばなし #15「火男」「ねずみのすもう」「和尚と小僧のぷ〜ぷ〜ぱたぱた」

2月1日 火曜 18:30 -19:00 TOKYO MX1

【火男】 火の国に招待されたお爺さんは、“ひようとく”という、おかしな顔をした男の子を連れて帰る。“ひようとく”は、柄杓でへそを叩くと小判を一枚出すという特技がある。欲の深いお婆さんは、何度も叩こうとしたので、“ひようとく”は、姿を消してしまう。
【ねずみのすもう】 貧しいお爺さんが山へ柴かりに行くと、二匹のねずみがすもうをとっていた。よく見ると、長者さまの家のねずみと自分の家のねずみだった。お爺さんの家のやせたねずみは、負けてばかり。そこでお爺さんは…。
【和尚と小僧のぷ〜ぷ〜ぱたぱた】 お寺の小僧さんたちが布団に入ると、どこからかぷ〜ぷ〜ぱたぱたという音がする。なんの音か見にゆくと、和尚さんがお餅を食べていた。「あ〜食べたいなあ」と、小僧さんたちは知恵をしぼって名前を変えてもらうことに。

  • 出演者

    【語り】 柄本明、松金よね子