• この番組の放送は終了しました

令和の寺子屋

ドキュメンタリー/教養

令和の寺子屋「生命って何だろう 生物学者・福岡伸一」🈑

京都醍醐寺で行われた未来を担う子どもたちのための特別授業。今回は生物学者・福岡伸一が伝える生命の不思議。豊臣秀吉のうんちが子どもたちの体の一部になっている!?

1月30日 日曜 16:15 -17:00 NHKEテレ1東京

世界遺産の寺、京都醍醐寺で行われた子どもたちの学びの場「令和の寺子屋」。今回の講師は生物学者の福岡伸一。醍醐寺は豊臣秀吉が花見をしたことで知られるが、福岡さんは秀吉のうんちが巡りめぐって子どもたちの体の一部になっていると言う。数百年にわたる生命の連鎖の不思議。そしてあらゆる生物にはなぜ死が訪れるのかという根本的な問いかけを子どもたちと考える。京都の一流の料理人たちによる食をテーマにした特別授業も。

  • 出演者

    【出演】生物学者…福岡伸一,【語り】本上まなみ