• この番組の放送は終了しました

サンド道楽

バラエティ

サンド道楽 #20/タイムマシーン3号が「ドライブスルー」の楽しみ方を提案!

タイムマシーン3号が「ドライブスルー」道楽を提案▽購入間もない関の愛車で定番マクドナルド&銀だこ…質屋さんで仰天査定!?

1月30日 日曜 23:30 -0:00 BSフジ・181

サンド道楽 #20/タイムマシーン3号が「ドライブスルー」の楽しみ方を提案!

働き盛りの40代、多忙で無趣味なサンドウィッチマンに人生がより楽しくなる術を提案する、おもしろ情報バラエティ「サンド道楽」。 今回の道楽ハンターはサンドウィッチマンとも長い付き合いのタイムマシーン3号。 午前7時30分、購入したばかりの関の愛車に乗って、コンビ仲良くドライブスルー道楽へ出発! 関自らの運転でまず最初に向かったのは、ドライブスルーの定番、マクドナルド。
朝の限定メニュー「朝マック」を注文する2人だが、さっそくコンビ間の摂取カロリー差に仰天。スタジオで初めて明かされる、過去に伊達が関に激怒したマクドナルドにまつわる?エピソードとは? 次の行き先として指定されたのは千葉市稲毛区。渋滞を乗り越えたどり着いた、2つ目のドライブスルーは「築地銀だこ」。アツアツのたこ焼きを車内で頬張る2人だが、そこは太田プロ伝統のリアクション芸も。
続いての行き先は埼玉県越谷市。車中では、ロングドライブということでスタッフから提案された、鉄板ネタ「言葉を太らせる」漫才披露も、サンドから強烈ダメ出しが・・・!? 到着した3つ目の目的地は、持ち込んだ品をドライブスルーで査定、買取してくれる「質/買取ハラダ」。伊達からもらったお年玉で購入した、関の思い出のネクタイについたまさかの査定額に、一同騒然!さらに、
山本の高級腕時計の査定価格は?・・・お楽しみに!

  • 出演者

    <出演者> サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし) 神の声:狩野英孝 <道楽ハンター> タイムマシーン3号(山本浩司・関太) <ナビゲーター> 山田麻莉奈(ギルドロップス)

  • 制作

    <スタッフ> 企画・編成/谷口大二 構成/山内正之、柳しゅうへい、酒井義文、狩野孝彦 ディレクター/曽我和隆、境清吾、伊藤美朱珠 プロデューサー/仲村孝明 演出/有川崇 制作協力/アルファ・グリッド 制作著作/BSフジ