• この番組の放送は終了しました

Japan Railway Journal

情報/ワイドショー

Japan Railway Journal選「工業デザイナー 水戸岡鋭治」

日本の鉄道車両デザインの第一人者である水戸岡鋭治氏は、鉄道を取り巻くアフターコロナの状況を危惧している。デザイナーから見た鉄道の役割とあり方を聞く。

1月26日 水曜 4:30 -4:59 NHKBS1

水戸岡鋭治氏が手がけた列車は、JR九州の豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」や「新幹線800系」をはじめ、しなの鉄道の「ろくもん」や和歌山電鉄「たま電車」などのローカル鉄道の観光列車まで、40列車以上になる。10月にはJR九州の観光列車「36ぷらす3」がデビューする。これからは、通勤電車や観光列車も生活様式の変化に応じていかなければならない。デザイナーの立場から、コロナ後の鉄道のあり方を聞く。

  • 出演者

    【司会】ネイサン・ベリー,【コメンテーター】高木亮