• この番組の放送は終了しました

ドラマ

華◆海棠(かいどう)が色付く頃に#10ー12🈑

「霜花の姫」ダン・ルン × 「剣王朝」リー・イートン待望の初共演作!運命に翻弄されながらも惹かれ合う化粧師と御曹司―激しく切ない時代ロマンス。[全52話]/2017年

1月15日 土曜 15:30 -18:30 女性ch/LaLa

【#10】龍莫カクの協力で朗(ろう)家を抜け出し実家に戻った顧海棠(こかいどう)。すると、家の前で泥酔した朗月軒(ろうげつけん)に出くわす。そこで彼から必死に謝罪されたものの、心を打ち砕かれた顧海棠は聞く耳を持たない。一方、姉から驚きの事実を聞いた顧夏合(こかごう)はすぐに一家で昆楊から逃げようと言う。だが、父親捜しを続けるために顧海棠はある覚悟を決めて…。
【#11】全部兄のための芝居だった、兄のために戻ってほしいと懇願する朗月軒(ろうげつけん)の言葉を聞いて、顧海棠(こかいどう)は戻ってもいいと答える。だが、それは正式に離縁するためだった。こうして朗家に戻った顧海棠は朗(ろう)夫人から、本当の次男の朗月円(ろうげつえん)を亡くした悲しみを埋めたのが養子の朗月軒だったこと、朗月明(ろうげつめい)の火傷は10年前の火事が原因だと聞かされ…。
【#12】10年前、朗月明(ろうげつめい)と朗月軒(ろうげつけん)がいた工房が思いがけず火事となり、爆発から弟を守った朗月明は顔に火傷を負う。それ以来、世間体のために朗月明は隠れて暮らし、朗月軒は自責の念で兄のためなら何でもするようになった。そう聞いても朗月軒のことを許せない顧海棠(こかいどう)は、君の力になりたいと言う朗月軒に3つの無茶な要求をして…。

  • 出演者

    ダン・ルン、リー・イートン、イン・ハオミン、チャン・ヤージゥオ、アレックス・フォン、カーマン・リー ほか