• この番組の放送は終了しました

ドラマ

華◆海棠(かいどう)が色付く頃に#7ー9🈑

「霜花の姫」ダン・ルン × 「剣王朝」リー・イートン待望の初共演作!運命に翻弄されながらも惹かれ合う化粧師と御曹司―激しく切ない時代ロマンス。[全52話]/2017年

1月15日 土曜 12:00 -15:00 女性ch/LaLa

【#7】顧海棠(こかいどう)は親友の龍莫カクに悪いと思いつつも困っていると必ず助けてくれる朗月軒(ろうげつけん)のことが自分も気になってしまう。そんなある朝、機嫌の悪い朗(ろう)夫人にひどく罵られた顧海棠。すると、それを見た朗月軒が花畑までドライブに連れ出してくれる。そして、一緒に夜空の星を見て過ごした翌日、顧海棠の家に朗月軒から結納品が届き…。
【#8】あまりに急な結婚話に戸惑う顧海棠(こかいどう)は不安を隠せない。また、最初は怒っていた龍莫カクも顧海棠の気持ちを知ると、自分が彼女とすり替わって花嫁になると言い出す。結局、顧海棠は初めて自分から朗月軒(ろうげつけん)をデートに誘うと、結婚を承諾する決意を伝えたのだった。そして結婚式当日。顧海棠の家にこっそり龍莫カクがやってきて…。
【#9】自分が婚礼を挙げた相手が朗月軒(ろうげつけん)ではなく兄の朗月明(ろうげつめい)だったことに衝撃を受けた顧海棠(こかいどう)。火傷跡のある彼の顔を見て卒倒した彼女は目覚めると、朗(ろう)夫人に家に帰してほしいと訴えるが、取りつく島もなく部屋に閉じ込められる。一方、顧海棠が自分を裏切って花嫁の輿に乗ったと腹を立てた龍莫カクは、父親とともに朗家を訪問するが…。

  • 出演者

    ダン・ルン、リー・イートン、イン・ハオミン、チャン・ヤージゥオ、アレックス・フォン、カーマン・リー ほか