• この番組の放送は終了しました

ドラマ

西村京太郎サスペンス 環状線に消えた女

雑誌記者・亜木子(沢口靖子)の友人・京子が突然消息を絶った。1年後、亜木子は取材で訪れた伊豆で、尋ね人のはり紙に京子の写真を見つける/1995年

12月6日 月曜 6:15 -8:00 銀河◆歴ドラ・サスペ

雑誌記者の亜木子(沢口靖子)、カメラマンのみどり(小林聡美)、OLの京子(木原三貴)が新宿で飲んだ帰り、終電の山手線大崎駅で別れた京子が消息を絶った。1年後、亜木子とみどりは取材先の伊豆長岡で、尋ね人広告の貼り紙に京子の写真を見つける。広告主の実業家・北野(村井国夫)を訪ねると、1年近く前に深夜の東京で記憶喪失になった京子を車で轢きかけ、そのまま保護したが、今になって急にいなくなったのだという。

  • 出演者

    沢口靖子、小林聡美、若林豪、村井国夫、塩野谷正幸、内田直哉、木原三貴 ほか

  • スタッフ

    原作:西村京太郎