• この番組の放送は終了しました

ドラマ

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第7シリーズ) #41🈑

橋田壽賀子脚本による国民的ホームドラマ第7シリーズ。時代と共に変わる親・子・孫、様々な家族の姿を描く。藤岡琢也が岡倉大吉を演じた最後のシリーズ。

12月6日 月曜 11:00 -12:00 TBSチャンネル1

年が明けてから英作(植草克秀)の様子がおかしい。病院からの帰りは遅く、食事も外で済ませ、まるで大吉(藤岡琢也)たちを避けているようだ。心配した長子(藤田朋子)が理由を聞くが“なんでもない”とそっけない。岡倉家で婿のような生活をしている英作が心から休まる場所がないのではないかと長子は真剣に心配する。ある日、英作は娘の日向子(大谷玲凪)を連れて神林医院に常子(京唄子)を訪ねるが…。
全51話

  • 出演者

    泉ピン子、長山藍子、野村真美、藤田朋子、植草克秀、赤木春恵、前田吟、藤岡琢也ほか

  • 原作・脚本

    【脚本】橋田壽賀子

  • 制作

    TBS 2005

  • プロデューサー

    石井ふく子

  • ディレクター

    川俣公明