• この番組の放送は終了しました

ガリレオX

ドキュメンタリー/教養

ガリレオX 第255回「木材の新たな活用方法」

科学や科学技術に関わる新しい動向や注目の研究を、「深く・わかりやすく・面白く」伝える科学ドキュメンタリー。

12月5日 日曜 11:30 -12:00 BSフジ・181

ガリレオX 第255回「木材の新たな活用方法」

日本の国土の半分以上を占める森林、そのうち約40%は人工林だ。現在、その大部分は植林されてから約60年が経過し、『木材』として使用するのに適した大きさにまで成長している。しかし、木材の需要は植林された頃より減少しており、樹木は使われる時を待っている状態だという。  そのような状態の日本の樹木が、ここ数年再び需要の高まりを見せ始めている。
それは木材が世界的に求められる脱炭素に適した材料だと考えられているからだ。樹木は成長する過程で二酸化炭素を多く吸収するため、十分に成長したものは伐採し、再び植林することが求められているのだ。伐採した樹木を資源として有効に活用する新たな方法の研究も進められているという。いま注目される木材活用の最前線を探った。

  • 出演者

    【主な取材先】 原田 真宏さん(芝浦工業大学) 上川 大輔さん(森林総合研究所) 網野 禎昭さん(法政大学) 三木 恒久さん(産業技術総合研究所) 志村 史夫さん (ノースカロライナ州立大学 終身教授) 天竜T.S.ドライシステム協同組合 樽脇園 株式会社吉本 齋藤木材工業株式会社