• この番組の放送は終了しました

機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に

アニメ/特撮

機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から3年後、宇宙世紀0096年の世界を描く、大ヒットアニメシリーズの続編。人気作家、福井晴敏による小説を映像化した。(全7話)

12月4日 土曜 4:30 -6:15 WOWOWプラス

2014年 日本 監督:古橋一浩 出演:バナージ・リンクス:内山昂輝/ミネバ・ラオ・ザビ:藤村歩/タクヤ・イレイ:下野紘/フル・フロンタル:池田秀一
episode 7「虹の彼方に」:地球連邦政府転覆の可能性を秘めた『ラプラスの箱』の在処が遂に明かされた。その場所は、事件の始まりの地、インダストリアル7の〈メガラニカ〉であった。ビスト財団当主代行のマーサ・ビスト・カーバインは、財団権益を保持すべく、地球連邦政府中枢を担う移民問題評議会議長ローナン・マーセナスと、甥のアルベルト・ビストを伴ってシャイアン基地に直行し、事態の始末を図ろうとする。
一方、『箱』を奪取せんと先行したフル・フロンタルを追い、インダストリアル7に急ぐバナージだが、リディとアンジェロが立ち塞がる。『箱』の守人、サイアムが待つ〈メガラニカ〉に到達する者は果たして…。