• この番組の放送は終了しました

午後のロードショー

映画

午後エンタ 午後ロード「続・荒野の七人」再び七人のガンマンが立ち上がる!🈑🈔

ユル・ブリンナー主演。かつての仲間と村人の危機を聞き、クリスとビンが仲間たちの救出のため再び立ち上がる!今度の敵は悪徳大地主。あの傑作西部劇、その後の物語!

12月3日 金曜 13:40 -15:40 テレビ東京1

  • 出演者

    ユル・ブリンナー(クリス):[声]小林修 ロバート・フラー(ビン):[声]山田康雄 ウォーレン・オーツ(コルビー):[声]木原正二郎 クロード・エイキンス(フランク):[声]渡部猛

  • 監督・演出

    【監督】バート・ケネディ

  • 制作

    【製作年/国】1966年/アメリカ

  • ストーリー1

    七人の命がけの活躍で野盗を追い払ったメキシコの寒村・イスカトラン。ガンマンのひとりチコ(ジュリアン・マテオス)は、村に残り村娘ペトラ(エリザ・モンテス)と結婚して、幸せに暮らしていた。ところがある日、地元の大地主で悪行の限りをつくしているロルカ(エミリオ・フェルナンデス)が、大勢の手下を連れてやってきて、村を襲い。そして村の男たちを捕まえ連れ去ってしまった。チコも封印していた拳銃で応戦したが敵わず

  • ストーリー2

    連れていかれてしまう。その知らせは、たまたま近くの町に闘牛見物に来ていたかつての仲間クリス(ユル・ブリンナー)とビン(ロバート・フラー)にもたらされた。話を聞いたクリスは、再び村人たちを助け出すため立ち上がることを決意し、仲間集めを始めることに。最初に、留置場に捕まっていた旧友のフランク(クロード・エイキンス)と死刑囚のルイスを、番人を買収して連れ出し、

  • ストーリー3

    次に女たらしのコルビー(ウォーレン・オーツ)を仲間に加えた。3人とも拳銃にかけては一流の腕をもつ。そして闘牛場で知り合った若者・マニュエルも仲間となり、これでチコを加えると七人となる。ロルカ一味が村人たちをどこへ何のために連れ去ったのか…。幸いなことに、1人で逃げ出してきた村人から話を聞くことができ、村人たちは山の廃村に連れていかれたという。六人は廃村へ向かうが…。

  • 音楽

    【午後のロードショー オープニング曲】 「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/