• この番組の放送は終了しました

時代の文化人類学

趣味/教育

「人新世」時代の文化人類学 第10回

「現実と虚構のはざまのメディア/知識」

12月3日 金曜 11:15 -12:00 放送大学on

グローバル化のひとつの特徴は地球規模の情報フローで、現代のメディアの地景は大きく変わったかに見える。そこでは確かな情報と信頼できない情報が錯綜し、無限に広がったかに思われる情報空間が意外と限定的閉鎖的である側面ももっている。とりわけポスト真実といわれる時代状況において、現実と虚構のはざまの揺らぎをいかにして捉え、またそこから創発的な生のポテンシャルをいかにして汲み出していくのか等について考察する。

  • キーワード

    メディアスケープ、ローカルメディア、異文化のメディア表象、フェイクニュース、オルタナティブファクト、陰謀論

  • 出演者

    成城大学教授 川田 牧人