• この番組の放送は終了しました

世界の窓

ドキュメンタリー/教養

世界の窓▼フランス/カレナック「大きな暖炉と窓」

フランス中部、中世の趣を今に残す村、カレナックの古き家に埋められ壁になっていた窓があった。17世紀頃、扉や窓に税金がかけられたため対策として埋められたのだ。

12月3日 金曜 22:54 -23:00 BS-TBS

フランス中部の小さな村、カレナックは中世の趣を今に残す城壁に囲まれた美しい村。その一角に、古い家には珍しいコーナーに窓を持つ家屋があった。15〜16世紀にかけて建てられたルネッサンス様式の古い家屋のため、大きな暖炉と小さな窓がセットになっている。フランスでは17世紀、扉や窓に税金をかけたためこの窓は埋められ壁になっていた。その窓を主の両親がはずしたとき、無傷の窓の開口部が現れた。2面ある窓は今、た
くさんの光を家の中に取り入れる。

  • 出演者

    【ナレーター】堀井美香(TBSアナウンサー)

  • 制作

    2012年