• この番組の放送は終了しました

午後のロードショー

映画

午後エンタ 午後ロード「スパイ・レジェンド」ピアース・ブロスナン主演🈑🈔

捨てたい過去を清算するため、そして新たな人生をスタートするために男は舞い戻った!伝説の元スパイが古巣CIAの絡んだ国際的陰謀にたった1人で立ち向かう…。

12月2日 木曜 13:40 -15:40 テレビ東京1

  • 出演者

    ピアース・ブロスナン(デベロー)[声]:田中秀幸 ルーク・ブレイシー(メイソン)[声]:阪口周平 オルガ・キュリレンコ(アリス)[声]:下山田綾華 ラザール・リストフスキー(フェデロフ)[声]:宮崎敦吉

  • 監督・演出

    【監督】ロジャー・ドナルドソン

  • 制作

    【製作年/国】2014年/アメリカ

  • ストーリー1

    2008年、バルカン半島モンテネグロで、CIA工作員のデベロー(ピアース・ブロスナン)とメイソン(ルーク・ブレイシー)は、大使護衛の任務のため狙撃準備をしていた。暗殺者が現れたとき、デベローの抑止を聞かずメイソンは発砲してしまい、子供が巻き添えになった。その5年後デベローはCIAを引退し、スイスで平穏に暮らしていた。そこへCIA時代の仲間ハンリーが訪ねてきて、ロシアの次期大統領候補

  • ストーリー2

    フェデロフ(ラザール・リストフスキー)と関わりがあったCIA局員が次々と殺されていると聞かされる。そしてデベローに、フェデロフの元に潜入した工作員ナタリアの回収を要請され、協力することに。回収当日、ナタリアのことがロシア側にバレてしまい、激しい銃撃戦になるが、デベローがナタリアを救出。しかし2人で逃走中、CIAがロシア側への情報漏洩を恐れてナタリアを狙撃してしまう。実はデべローとナタリアは深い仲で、

  • ストーリー3

    彼は狙撃者を探し出し反撃に出るも、狙撃したのはかつての弟子メイソンだった…。デベローは衝撃を受け、そのまま逃げだす。そして、ナタリアが死ぬ前に“ミラ・フィリポワ”というフェデロフに関する情報を持つ人物の名前を言い残した。その情報を手掛かりにデベローはセルビアのベオグラードへと向かう。しかし、フェデロフが送り込んだ殺し屋・アレクサ(アミラ・テルジメヒッチ)が現れて…。

  • 音楽

    【午後のロードショー オープニング曲】 「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/