• この番組の放送は終了しました

連続テレビ小説 純ちゃんの応援歌

ドラマ

【連続テレビ小説】純ちゃんの応援歌(51)🈑

甲子園球場近くに旅館を開業し、「高校球児の母」と呼ばれる女将(おかみ)として活躍する純子を、涙と笑いとペーソスで描く青春奮戦記。1988年放送の連続テレビ小説。

12月2日 木曜 16:20 -16:35 NHK総合1・東京

昭(岩芝公治)と雄太(高岡俊広)は、同じクラスの中学生と取っ組み合いのけんかをするが、けんかの理由を聞くと、昭と雄太にも言い分があって、叱るに叱れない純子(山口智子)。ぬひ(西岡慶子)の店に、立ち退きを迫る男たちが来て、純子もあき(伊藤榮子)も、ぬひが思うように動けないのは自分たちのせいかと困っているところに、北川(細川俊之)が現れる。恭子(松本友里)が宝塚を受験して、自信を無くして帰ってきて…。

  • 出演者

    【出演】山口智子,伊藤榮子,松本友里,岩芝公治,高岡俊広,北京一,荻原郁三,西岡慶子,原哲男,細川俊之,【語り】杉浦直樹

  • 原作・脚本

    【作】布勢博一

  • 音楽

    【音楽】朝川朋之