• この番組の放送は終了しました

ドラマ

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第7シリーズ) #9🈑

橋田壽賀子脚本による国民的ホームドラマ第7シリーズ。時代と共に変わる親・子・孫、様々な家族の姿を描く。藤岡琢也が岡倉大吉を演じた最後のシリーズ。

12月2日 木曜 19:30 -20:30 TBSチャンネル1

愛(吉村涼)の様子を知るために携帯電話を買った五月(泉ピン子)。毎晩、愛とメールで近況を報告し合い、一緒に住んでいた頃よりも愛を身近に感じられると喜んでいた。5月29日の五月の誕生日を前に、愛は“誕生日にお休みをもらって一日好きなことをして過ごしたい”という母の思いを知る。愛は勇(角野卓造)に交渉し五月の“バースデー休暇”を認めてもらう。
全51話

  • 出演者

    泉ピン子、角野卓造、赤木春恵、藤田朋子、植草克秀、野村昭子、京唄子、藤岡琢也ほか

  • 原作・脚本

    【脚本】橋田壽賀子

  • 制作

    TBS 2004

  • プロデューサー

    石井ふく子

  • ディレクター

    井下靖央