• この番組の放送は終了しました

ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿5

ドラマ

🈑ミステリー・セレクション・ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿5

橋爪功が演じる元判事の清掃員・新堂謙介が事件を解決する人気シリーズの第5弾。今回新堂は熱海の旅館と病院で清掃作業に従事している。

12月2日 木曜 13:55 -15:55 BS-TBS

元敏腕判事のヤメ判清掃員、新堂謙介(橋爪功)は、会社の常務・堀切努(石橋蓮司)の命で、熱海にある旅館と病院で清掃を担当している。ある日、露天風呂で疲れを癒していた新堂は、旧知の刑事・岩倉哲郎(石倉三郎)と再会する。岩倉も西伊豆から異動してきたのだという。その頃、新堂が清掃を担当している旅館の大女将、佐久間芳美(愛華みれ)が睡眠薬を飲んで自殺を図り、意識不明のまま病院に搬送されるという事件が起こって
いた。一命は取り留めたがこん睡状態の芳美に、夫の忠志(遠山俊也)と娘の美咲(清水由紀)が付き添う。知らせを聞き、東京にいる息子の祥平(永嶋柊吾)も駆けつける。芳美が搬送された久保田総合病院も新堂が清掃
を担当している。院長の久保田孝雄(山口眞司)には和孝(窪塚俊介)と文孝(中山卓也)という二人の息子がおり、ともに医師だ。堀切によると孝雄は県医師会会長候補の一人で怪しい噂があるらしい…

  • 出演者

    【出演】新堂謙介:橋爪功、岩倉哲郎:石倉三郎、牧野陽子:安藤玉恵、高柳比呂子:森口瑤子、高柳公孝:澤田怜央、佐久間美咲:清水由紀、佐久間忠志:遠山俊也、佐久間芳美:愛華みれ、佐久間祥平:永嶋柊吾、久保田孝雄:山口眞司、久保田和孝:窪塚俊介、久保田文孝:中山卓也、皆川裕司:おかやまはじめ、上田博:久保山知洋、島田千鶴子:池田道枝、熱海西署・捜査員:田島俊弥、十三年前の和孝:吉田憲祐、十三年前の文孝:

  • 脚本

    長谷川康夫

  • 監督・演出

    鶴巻日出雄

  • 制作

    2017年