• この番組の放送は終了しました

伝七捕物帳

ドラマ

時代劇 伝七捕物帳 第51話「兄いずこ涙の辻占」

弱きを助け、強きを挫く! 情に厚く、正木流免許皆伝の十手術と 万力鎖の技で悪に立ち向かう岡っ引、 「黒門町の伝七」を中村梅之助が演じた痛快時代劇!

12月2日 木曜 10:00 -11:00 BS日テレ

魚屋の佐助が源六から買った富札が千両富。これで恋人お糸と所帯をと思ったのもつかの間、ニセ札だった。佐助が再び源六に会った時は、出石藩の藩札を握って殺されたところだ。現行犯で捕えられた佐助は打ち首になったといううわさが流れた。源六の握っていた藩札もニセ札ではと考えた伝七(中村梅之助)は、出石藩上屋敷に留守居役の土堂軍兵衛を訪ねたがけんもほろろの応対にあう。

  • 出演者

    黒門町の伝七…中村梅之助 かんざしの文治…今村民路 がってんの勘太…高橋長英 小春…和田幾子 藤助…中村靖之介 お玉…呉 恵美子 赤っ鼻の五平…瀬川新蔵 ちょろ松…稲吉靖司 早瀬市之進…北相馬 宏 他 【スタッフ】 原作:陣出達朗 監督:山田達雄 他 【日本テレビ初回放送日】 1974年12月10日