• この番組の放送は終了しました

午後のロードショー

映画

午後エンタ 午後ロード「THE GREY 凍える太陽」🈑🈔

リーアム・ニーソン主演!墜落事故から生き延びた7人。-20℃の極寒の地・アラスカ。そして血に飢えたオオカミたちの襲撃。生き残れ!緊迫サバイバル・アクション!

12月1日 水曜 13:40 -15:40 テレビ東京1

  • 出演者

    リーアム・ニーソン(オットウェイ):[声]大塚明夫 フランク・グリロ(ディアス):[声]浜田賢二 ダーモット・マローニー(タルゲット):[声]小形満 ダラス・ロバーツ(ヘンリック):[声]石上裕一

  • 監督・演出

    【監督】ジョー・カーナハン

  • 制作

    【製作年/国】2012年/アメリカ

  • ストーリー1

    オットウェイ(リーアム・ニーソン)は、北の果てにある石油採掘現場の作業員を野獣たちから守るスナイパーとして雇われていたが、最愛の妻を亡くし生きる希望を失くしかけていた。ある夜オットウェイは、バーから持ち出したライフルで自殺を図るも弾が不発で命拾いする。翌日、オットウェイは休暇を家族の元で過ごす作業員たちと共に飛行機に乗り込む。しかし突然飛行機が猛烈な嵐に遭遇、アラスカの山中に墜落してしまう。

  • ストーリー2

    放り出されたのは、激しい吹雪と深い雪に覆われた想像を絶する極寒の地。そして、雪原に放り出されたオットウェイが見たものはバラバラの機体と、フラナリー(ジョー・アンダーソン)ら、わずか6人の生存者だった。散乱した機体へ戻ると、そこには出血多量で息絶える寸前の男が。オットウェイは彼に死を自覚させ、看取った。周囲を歩くオットウェイの耳に物音が届く。生存者かと思い近付きかけたが、それはオオカミだった。

  • ストーリー3

    オオカミの習性に詳しいオットウェイは、交代で夜通し見張りすることにする。しかし翌朝、見張り役のヘルナンデスがオオカミに襲われて死んでいた。この場所に留まるのは危険と判断したオットウェイは、遠くに見える森への移動を提案し、森をめざし歩く一行だったが、墜落時にケガをしたフラナリーが一行から遅れ始め、オオカミの餌食となってしまう…。果たして彼らは無事に生き延びることができるのだろうか…。

  • 音楽

    【午後のロードショー オープニング曲】 「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/