• この番組の放送は終了しました

王女の男

ドラマ

王女の男 第9回「父の無念」🈑🈔

15世紀朝鮮王朝第5代王・文宗の治世。スヤン大君の娘セリョンは王女に成り済まし、儒教の講義に出席、スヤンの政敵キム・ジョンソの息子スンユと出会う。

11月30日 火曜 9:30 -10:25 チバテレ1

スンユが留守の間に、父と兄がスヤン大君に襲われた。だが父キム・ジョンソは一命を取り留める。その父に、王女の私邸にいる王に自分が生きていることを知らせるようにと命じられたスンユ。彼は兄嫁に父を託し王女の私邸へ向かう。到着すると、王に呼ばれたと思ってやって来たキム・ジョンソ側の高官たちが、スヤン大君の手の者に次々と殺されていた。
シン・ミョンまでスヤン大君に加担していることを知ったスンユは、彼と対決。だが結局捕まってしまう。しかしスヤン大君はキム・ジョンソの居所を突き止めるため、スンユをわざと逃がす。そうとは知らないスンユは父が匿われている兄嫁の実家へ。そして着いた途端に父ともどもスヤン大君の手の者に討たれてしまう。
そこへ駆けつけたシン・ミョンは、スンユの遺体を静かな山の中へと運ぶ。ところがそこでスンユが息を吹き返す。シン・ミョンはまだ意識の戻らないスンユに止めを刺そうとするが結局刀を振り下ろすことができず、そのまま立ち去る。やがて意識を取り戻したスンユは傷だらけの体で身なりも構わず街へ。そこでさらし首となったと聞く。スンユは怒りに燃え、スヤン大君の屋敷へ向かう。

  • 出演者

    キム・スンユ/ パク・シフ イ・セリョン/ムン・チェウォン キョンヘ王女/ホン・スヒョン シン・ミョン/ソン・ジョンホ スヤン大君/キム・ヨンチョル キム・ジョンソ/イ・スンジェ