• この番組の放送は終了しました

ドラマ

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第7シリーズ) #37🈑

橋田壽賀子脚本による国民的ホームドラマ第7シリーズ。時代と共に変わる親・子・孫、様々な家族の姿を描く。藤岡琢也が岡倉大吉を演じた最後のシリーズ。

11月30日 火曜 11:00 -12:00 TBSチャンネル1

警察沙汰を起こした司(東新良和)が学校を退学したらしい。そんな中、司の母・弓子(鶴田さやか)が幸楽にやって来た。今まで司と加津(宇野なおみ)の仲を勘繰り、五月(泉ピン子)たちを目の敵にしていた弓子が現れ、幸楽に緊張が走る。しかし、当の弓子は穏やかな口調でいきなり眞(えなりかずき)に礼を言い始めた。眞が司を説得し、警察に連れて行ったおかげで司は初めて心を開き…。
全51話

  • 出演者

    泉ピン子、長山藍子、角野卓造、赤木春恵、藤田朋子、野村昭子、京唄子、藤岡琢也ほか

  • 原作・脚本

    【脚本】橋田壽賀子

  • 制作

    TBS 2004

  • プロデューサー

    石井ふく子

  • ディレクター

    吉川厚志