• この番組の放送は終了しました

ドキュメンタリー/教養

にっぽん百名山 八甲田山

経験豊富なガイドに導かれ、自らが登山道を歩いているような主観映像を駆使し、空撮や三次元マップを用いて今の時代感覚にあった“ヤマタビ”の魅力を伝える/2015年

11月29日 月曜 2:30 -3:00 銀河◆歴ドラ・サスペ

青森県の中央部にそびえる八甲田山。20近くもの火山が連なり八甲田連峰とも呼ばれている。最高峰は標高1585mの大岳。今回は1泊2日のルート。酸ヶ湯(すかゆ)温泉登山口から出発、ブナの林や美しい湿原地帯を通り抜け、赤倉岳山頂を経て爆裂火口のある井戸岳山頂に。尾根歩きを楽しんで1日目の宿泊所大岳避難小屋に。2日目、避難小屋から大岳山頂まで標高差150m。岩場を登り、大岳山頂からのすばらしい景色を堪能。