• この番組の放送は終了しました

1917 命をかけた伝令

映画

🈙🅍🈑1917 命をかけた伝令🈥

サム・メンデス監督の戦争アクション。第一次世界大戦で伝令を命じられた兵士のミッションを全編ワンカットのような手法で描く。

5月29日 日曜 13:40 -15:50 スターチャンネル3

『007 スペクター』のサム・メンデス監督が、祖父の体験談に基づいて第一次世界大戦で命がけのミッションに挑む2人の兵士の壮絶なサバイバルを描く戦争アクション。戦場のリアリティを演出するため、全編を切れ目のないワンカット風の映像で構成。『ブレードランナー2049』も手掛けた名撮影監督ロジャー・ディーキンスによる映像美と臨場感を醸し出すカメラワークは圧倒的で、アカデミー賞では撮影賞など3部門を受賞。

  • 監督/出演

    監督:サム・メンデス 出演:ジョージ・マッケイ(小林親弘)/ディーン=チャールズ・チャップマン(最上嗣生)/ベネディクト・カンバーバッチ(三上哲)/コリン・ファース(森田順平)/マーク・ストロング(田中正彦)

  • ストーリー

    1917年4月。第一次世界大戦は開戦から約3年が経過し、連合国軍はドイツ軍との消耗戦を繰り返していた。そんな中、イギリス軍の兵士スコフィールドとブレイクは、最前線の部隊への伝令を命じられる。翌朝までにドイツ軍が待ち伏せしていることを伝えなければ、攻撃を開始した部隊が全滅してしまうのだ。だが、その前には敵の罠など数々の危険が待ち受けていた。覚悟を決めた2人は、最前線に向かって飛び出してゆくのだが…。

  • 製作年など

    1917 命をかけた伝令[吹] 製作:2019年 英=米 本編時間:130分

  • 再放送日

     6/ 2(木) 16:30 スター1  6/ 4(土) 10:00 スター3[吹]