• この番組の放送は終了しました

世界文学への招待

趣味/教育

世界文学への招待 第9回

「『百年の孤独』のインパクトー地方色と普遍性」

5月27日 金曜 20:15 -21:00 放送大学on

1967年に出版されベストセラーになったコロンビアの作家ガブリエル・ガルシア=マルケスの代表作『百年の孤独』を、地方色と普遍性の両面から読み解く。

  • キーワード

    『百年の孤独』、マジック・リアリズム、物語論、武力弾圧の記憶

  • 出演者

    東京大学大学院教授 柳原 孝敦