• この番組の放送は終了しました

ドラマ

パーフェクトワールド#10🈡 ▼松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、松村北斗

≪【週5 de イッキ】朝の国内ドラマ≫ #10「幸せな未来に向かう最後の試練」 再会した初恋相手は、車椅子に乗っていた…。 2019年 46分 全10話

5月26日 木曜 6:00 -7:00 ホームドラマCH

渡辺設計事務所で働く一級建築士・鮎川樹(松坂桃李)は、車いす生活を余儀なくされたが周囲の励ましにより前向きに生きていた。イラストレーターを夢見ていた川奈つぐみ(山本美月)は、“30歳になったら長野に帰る”という約束を父・川奈元久(松重豊)と交わし、東京の大学へ進学したが、卒業後も長野へは帰らず、現在は大学生の妹・川奈しおり(岡崎紗絵)と暮らしながら、インテリアデザイン会社で事務員として働いている。
つぐみは、設計事務所との打ち合わせの席で初恋相手・樹と再会。樹は「渡辺設計事務所」の社長・渡辺剛(木村祐一)の元で、学生時代からの夢だった一級建築士として働いていた。しかし、樹が車いすに乗る姿を見てつぐみは絶句する…。

  • 監督・出演

    原作:有賀リエ 脚本:中谷まゆみ 演出:三宅喜重、白木啓一郎 出演:松坂桃李、山本美月、瀬戸康史    中村ゆり、松村北斗、岡崎紗絵