• この番組の放送は終了しました

拡張

抱かれた花嫁 ▼高橋貞二/監督:番匠義彰

老舗「鮨忠」の女将は戦争未亡人ながら3人の子を育て上げ店まで切り盛りする男まさり。明朗喜劇『花嫁』シリーズ第1作。 1957年 97分 放送日:13・21・26

5月26日 木曜 10:05 -11:45 衛星劇場

◆生誕100年 番匠義彰監督特集◆ 浅草の老舗「鮨忠」の女将ふさは戦争未亡人ながら三人の子を育て上げ店まで復興させた男まさり。ところが長男の保は芸術家肌で、すし屋を嫌って家出、今はストリップ劇場の座付作者、次男の次夫は大学生だが哲学専攻という変り者で店を継ぐ子供がいずふさの頭は痛い。仕方なく彼女は長女の和子に、袋物屋の三男坊、秀人を養子に迎えようとするが…。

  • 監督・出演

    監督:番匠義彰 脚本:椎名利夫、光畑碩郎 出演:高橋貞二、有馬稲子、高千穂ひづる    大木実、田浦正巳、日守新一    望月優子

  • お知らせ

    この作品は「クローズドキャプション放送」となっております。リモコンの字幕ボタンを押すことで、任意に字幕の表示/非表示を切り替えることができます。