• この番組の放送は終了しました

ドラマ

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第7シリーズ) #47🈑

橋田壽賀子脚本による国民的ホームドラマ第7シリーズ。時代と共に変わる親・子・孫、様々な家族の姿を描く。藤岡琢也が岡倉大吉を演じた最後のシリーズ。

5月25日 水曜 7:00 -7:50 TBSチャンネル2

幸楽でキミ(赤木春恵)が倒れた。救急車で病院に運ばれたキミは軽い脳血栓と診断され、回復しても右半身に麻痺が残るという。幸い手術の必要はないというが、それでもしばらく入院しリハビリもしなければならない。誰がキミの看病をするかで幸楽がもめてしまう。その頃、康史(錦織一清)は加津(宇野なおみ)の母・みのり(熊谷真実)にプロポーズする決意を固めていた。
全51話

  • 出演者

    泉ピン子、角野卓造、赤木春恵、植草克秀、野村昭子、錦織一清、渡辺美佐子 ほか

  • 原作・脚本

    【脚本】橋田壽賀子

  • 制作

    TBS 2005

  • プロデューサー

    石井ふく子

  • ディレクター

    井下靖央