• この番組の放送は終了しました

ドラマ

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第7シリーズ) #46🈑

橋田壽賀子脚本による国民的ホームドラマ第7シリーズ。時代と共に変わる親・子・孫、様々な家族の姿を描く。藤岡琢也が岡倉大吉を演じた最後のシリーズ。

5月24日 火曜 7:50 -8:40 TBSチャンネル2

キミ(赤木春恵)の喜寿の祝いを“何が何でも岡倉で開く”と決めた勇(角野卓造)はキミの説得を続ける。しかしキミは首を縦に振らず、ついに誕生日がきてしまう。年老いた母と五月(泉ピン子)と大吉(藤岡琢也)にこの先仲良くやってほしいと願う勇。頑ななキミの態度を見て“来なければ店の慰労会にするだけだ”と五月や愛(吉村涼)、眞(えなりかずき)や従業員たちを連れて岡倉へ行ってしまうが…。
全51話

  • 出演者

    泉ピン子、長山藍子、中田喜子、角野卓造、赤木春恵、野村昭子、前田吟、藤岡琢也 ほか

  • 原作・脚本

    【脚本】橋田壽賀子

  • 制作

    TBS 2005

  • プロデューサー

    石井ふく子

  • ディレクター

    吉川厚志