• この番組の放送は終了しました

ラスト・オブ・モヒカン

映画

🈙ラスト・オブ・モヒカン

ダニエル・デイ=ルイスが主演し、マイケル・マン監督が古典小説『モヒカン族の最後』を映画化。18世紀半ば、まだ独立前夜だったアメリカを舞台に壮大な愛の物語が展開。

5月24日 火曜 19:00 -21:00 WOWOWプラス

1992年 アメリカ 監督:マイケル・マン 出演:ダニエル・デイ=ルイス/マデリーン・ストウ/ジョディ・メイ/ラッセル・ミーンズ
アメリカがまだ独立する前の18世紀半ば。ともに北米に植民地を持つイギリスとフランスの間で、領土をめぐる戦争が勃発。イギリス軍を指揮するマンロー大佐の娘コーラは、妹のアリスとともに父に会いに戦場へ向かう途中、フランス軍と同盟関係にあるヒューロン族に襲われるが、モヒカン族の2人の青年、ウンカスとホークアイに救われる。ホークアイは、実はイギリス人開拓者の息子で、いつしかコーラは彼と恋に落ちるのだが……。