• この番組の放送は終了しました

牡丹と薔薇

ドラマ

牡丹と薔薇<フジバラナイト SAT> #08🈞

消えた赤ん坊・豊樹(神保悟志)と富貴子(北原佐和子)が結婚、女の子を出産、真世と命名する。が鏡子が赤ん坊を盗み「ぼたん」と名づけ自分の子として育てる。

5月22日 日曜 3:15 -3:45 フジテレビ

富貴子(北原佐和子)が女児を出産。「真世」と命名される。病院で豊樹(神保悟志)らの動向を探っていた鏡子(川上麻衣子)は、深夜、新生児室に忍び込み、富貴子の赤ん坊を連れ去る。翌朝、赤ん坊が突然消え、病院では大騒ぎ。富貴子は半狂乱になる。刑事が事情聴取に来て、身代金目的の誘拐事件も視野に入れるという。その頃、鏡子はマンションで、泣き叫ぶ赤ん坊の世話に手を焼いていた。
新聞で事件のことが報道され、追いつめられる。数日後、刑事の調べで、不審な女性が赤ん坊を略奪した可能性が出てくる。富貴子は鏡子が犯人に違いないと主張する。刑事が鏡子のマンションを訪ねる。

  • 出演者

    川上麻衣子 神保悟志 北原佐和子 ほか

  • スタッフ

    【脚本】 中島丈博  【プロデューサー】 西本淳一(東海テレビ) 大久保直美(ビデオフォーカス)  【演出】 西本淳一(東海テレビ)  【主題歌】 岡本知高「涙のアリア」(ユニバーサルミュージック)  【音楽】 中川幸太郎