• この番組の放送は終了しました

中国と東部ユーラシアの歴史

趣味/教育

中国と東部ユーラシアの歴史 第8回

「明と内陸世界・海域世界」

5月22日 日曜 6:45 -7:30 放送大学on

モンゴル帝国解体期の14世紀後半から、明による秩序が転換していく16世紀後半の推移をみていく。明は対外関係を朝貢に限定する特異な体制をとったが、貿易が再び隆盛する中で体制の転換をせまられ、新興勢力が東部ユーラシア各地で擡頭(たいとう)していく。その推移と構造を理解する。

  • キーワード

    洪武帝、海禁=朝貢体制、倭寇、互市、日本銀、郷紳

  • 出演者

    東京大学大学院教授 杉山 清彦