• この番組の放送は終了しました

放送大学アーカイブス・知の扉

趣味/教育

放送大学アーカイブス・知の扉

「生命と環境の倫理('10)第6回・7回・8回」

5月22日 日曜 9:00 -11:15 放送大学ex

個人の生命を基盤とする人生・生活から、人々の生活を支える地球環境までを、生活一環境の枠組みで捉え倫理の諸問題を考える。医療は相対的にミクロな生命一環境世界に注目するが、相対的にマクロな生命一環境世界を視野に入れる必要がある。環境保全はマクロな生命一環境に注目するが、ミクロな世界を視野に入れる必要がある。二つの問題領域を検討し、全体的な視野で意思決定、合意形成のプロセスの問題を中心に倫理を考える。
◆授業の目標 生命とそれが生きる場としての環境という枠組みで世界を捉え、私たちの問題の多くが、生命一環境の問題であることを理解し、倫理的視点から考える力を涵養する。生命を操作する科学、技術の高度化に伴う問題及び地球環境に起きていることにどう対処するかを検討し、共同の生を営む私たちが「いかになすべきか」「いかになすかについて、いかに意思決定をしていくか」について現実的な理解を得ることを目指す。

  • 各回のテーマ

    第6回「環境問題のモデルと環境倫理の原理」/第7回「地球の有限性」/第8回「自然の権利」

  • 出演者

    岩手保健医療大学学長 清水 哲郎 放送大学特任教授 魚住 孝至 東北学院大学教授 小林 睦