• この番組の放送は終了しました

サスペンス名作選

ドラマ

サスペンス名作選 地方記者立花陽介②伊賀上野通信局

東洋新聞記者の立花陽介が全国各地の地方通信局を転々としながら、その赴任先で遭遇するさまざまな難事件を聞き込みや取材を通して解決していく。主演は水谷豊。

5月22日 日曜 12:00 -13:55 BS日テレ

陽介(水谷)が伊賀上野へ転勤の直後、妻・久美(森口)が呉服会社・手島社長の他殺体を発見。そばに陶製のくいな笛が落ちていた。手島は女子大の理事長で、学長再選派だった。事件翌日、陽介は芭蕉の生家で手島と親しかった京友禅の画家・小村を見かけた。陽介はホステスから、小村は高校時代、くいな笛を吹いて女の子を呼び出し、デートをしていたらしいと聞く。手島がくいな笛を冗談で吹くと「やめて」と言ったという。

  • 出演者

    立花陽介…水谷豊 立花久美…森口瑤子 足立よしみ…姿晴香 康子…左時枝 小村和平…大和田獏 ほか 【スタッフ】 脚本:岡本克己 監督:森崎東 ほか 【日本テレビ初回放送日】 1993年10月19日