• この番組の放送は終了しました

ドラマ

橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(第7シリーズ) #38🈑

橋田壽賀子脚本による国民的ホームドラマ第7シリーズ。時代と共に変わる親・子・孫、様々な家族の姿を描く。藤岡琢也が岡倉大吉を演じた最後のシリーズ。

5月18日 水曜 7:00 -7:50 TBSチャンネル2

勇気(山内秀馬)が肺炎になり、英作(植草克秀)の勤める病院に入院した。勇気は弥生(長山藍子)の頼みで付き添っていた和夫(倉田てつを)に甘え、駆けつけたあかり(山辺有紀)を落ち込ませる。一方、隆(田中恭兵)は水道工事の技術者になるための国家試験を受け、その合格発表を待っていた。義理の息子とはいえ隆を陰ながら応援していた長太(大和田獏)はこっそり発表を見に行き…。
全51話

  • 出演者

    泉ピン子、長山藍子、角野卓造、赤木春恵、藤田朋子、植草克秀、前田吟、藤岡琢也 ほか

  • 原作・脚本

    【脚本】橋田壽賀子

  • 制作

    TBS 2004

  • プロデューサー

    石井ふく子

  • ディレクター

    川俣公明